» 労災のブログ記事

労災保険の第三者行為災害

| 労災 |

顧問先さまからの依頼で業務災害の第三者行為災害届を労働基準監督署に提出しました。

バイクで客先に移動中に自転車に乗った子供が飛び出して転倒されたのですが、相手が子供であれ、自転車であれ労災保険上は第三者行為災害届が必要になります。

第三者行為災害

| 労災 |

顧問先の社員さんが業務災害の手続で来所されました。 交通事故の被害者です。

通勤災害や業務災害の労災事故については、加害者がある場合には第三者行為災害として取り扱います。

加害者からの補償と労災保険からの補償が重複しないようにするためです。 なお、加害者には家族なども含まれます。

過去に取り扱ったケースでは、家族が運転する自動車で会社まで送ってもらっていた途中で事故を起こし、同乗者である社員さんがけがをしたケースです。 これも運転していた家族を第三者として取り扱います。