» 2010 » 11月のブログ記事

今年の12月から1年間に限り、以下のいずれにも該当する場合について、雇用調整助成金、中小企業緊急雇用安定助成金の対象となるよう要件が緩和されます。

円高の影響により生産量が減少

直近3か月の生産量が3年前の同時期に比べて15%以上減少

直近の決算等の経常損益が赤字

なお、これまで経常損益が赤字の場合は直近3か月と前々年同期と比較して10%以上減少していれば、雇用調整助成金、中小企業緊急雇用安定助成金の対象となっていましたが、中小企業については平成22年12月1日、大企業については平成22年12月13日をもってこの要件の緩和は終了します。

賃金制度と残業代

| 賃金 |

今日は残業代のご相談で顧問先さまを訪問しました。
こちらの会社は数年前に人事制度を導入されましたが、その際に通勤手当以外の手当を職務給や成果給にまとめられました。
残業代についても、役職者はこれらに含める考えをされましたが、もちろん法違反です。
賃金制度を導入する際は、賃金の構成やテーブルだけでなく、賃金規程の見直しも慎重にしたいものです。

デイサービスの立ち上げ

| 介護事業 |

今日はデイサービスの立ち上げの打合せで医療法人を訪問しました。 理論上はデイサービスは飽和状態かもしれませんが、特徴を生かして差別化をすれば事業として成り立つと思い思います。 手続きだけでなく、運営面でもお手伝いできればと思います。

目標管理のための経営方針

| 目標管理 |

今日は顧問先さまの社長さんと来期の経営方針の整理のために打合せをしました。

この会社は2年間、社員研修や経営戦略の構築でお手伝いさせていただいています。

戦略的な経営が定着してきていますし、社員さんも自発的な活動をされはじめています。

今回はこれまでの活動をより明確な経営システムとして定着させるため、目標管理を導入します。

今日は職場や個人の目標設定の準備として、よりシャープな経営方針を策定することが目的です。

経営方針が社員の成長と連動しながら、業績の向上に結びつくものでなければ、部門や個人に落としむときによい目標設定ができません。

私もできるだけ引き出すようにしましたが、社長さんも3時間みっちり頭に汗をかいていただきました。

同友会の企業訪問会

| 未分類 |

フヨー株式会社の中山社長です。
バリバリの営業マンですが、社員さんとのコミュニケーションはいかがでしょう?

中山社長と同じ人間味のある社員さん達でした。